宝太郎の親友・加治木にロマンス? 恋の炎をガッチャードが消した?

3分でわかる『仮面ライダーガッチャード』見どころ&要チェックポイント!【第10話】

テレビマガジン編集部

宝太郎たちが修学旅行で京都を訪れた第9話に続く『仮面ライダーガッチャード』第10話を、TELEMAGA.netが独自に注目した「見どころ」と、要チェックポイントに注目しつつ、本エピソードを振り返ってみましょう。コレを読んだら思わず本編をもう1回見たくなることまちがいなし!

見どころ その1:ガッチャードがゴルドメカニッカーに変身!

ガッチャードはゴルドダッシュとメカニッカニのカードでゴルドメカニッカーにチェンジし、ジャングルマルガムを倒した!  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
一ノ瀬宝太郎たちは修学旅行で京都へやってきました。

宝太郎の親友・加治木 涼は、UFO探しに情熱を燃やしていましたが、オカルト好きの女性・姫野 聖に出会い、恋心を抱きます。

そんなところへ冥黒の三姉妹のクロトーが出現、ケミーを置いてきてしまった宝太郎に対し、ジャングルマルガムを差し向けたのです。

間一髪のところでゴルドダッシュが到着、宝太郎はガッチャード スチームホッパーに変身して逆転に転じようとしました。

しかし、ジャングルマルガムは蔦をのばしてガッチャードの必殺キックをも防御してしまう防御力の高さを見せ、さらに蔦とナイフ状の腕を使ってガッチャードを追い詰めます。

ガッチャードがジャングルマルガムの攻撃を受けそうになった寸前にゴルドダッシュがガッチャードを防御、するとメカニッカニのライドケミーカードが引き寄せられました。

ガッチャードはゴルドダッシュとメカニッカニのカードは相性がいいことを知り、これを使ってゴルドメカニッカーにチェンジして見事ジャングルマルガムを倒したのです。

宝太郎のピンチに駆けつけたゴルドダッシュがカッコよかったですね!

見どころ その2:姫野 聖の兄が電池のマルガムに変身!

電撃火炎を放つ電池のマルガムに対し、ガッチャードはヒーケスローズにチェンジして戦った!  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
一方、加治木は自分と別れた後に聖が見知らぬ男と抱き合っているのを目撃し落ち込んでいました、その加治木を皆で慰めていたところ、クロトーが襲撃した護送車から逃げた男がもうひとりおり、その男もマルガムにされた可能性があるという報告をミナトから受けます。

連続放火の容疑で捕まっていた姫野 剣というその男は、名前から察するにどうやら姫野 聖の兄らしいのです。

ミナトと宝太郎はケミーライザーで剣の行方を捜索、脱走した剣と密かに聖が会っていた、その場所を突き止めました。

しかし剣は、「妹を守る責務に押しつぶされた末に放火したのだ」と聖に打ち明けたかと思うと、妹の目の前で電池のマルガムに変身し、聖に襲いかかってきたのです。

電池のマルガムが発した放電攻撃の炎の前に、ガッチャードはピンチに陥ります。

そこへ駆けつけた蓮華と錆丸から受け取ったヒーケスキューとフレイローズのライドケミーカードによってガッチャードはヒーケスローズにチェンジ、水流で燃え広がる炎をすべて消火し、うろたえる電池のマルガムに必殺キックを放ったのです。

マルガムからライデンジが分離して、ガッチャードはブランクカードでライデンジを取り込もうとしたのですが……。

ライデンジはどうしたわけかガッチャードに背を向けてしまいます。

その先には立ちすくむ姫野 聖の姿がそこにありました。

信じていた兄に裏切られたことで生まれた聖の邪念に、ライデンジは引き寄せられてしまったのです。

今度は、ライデンジを吸収した聖が電池のマルガムと化してガッチャードを襲い始めました!

見どころ その3:姫野 聖が変身した電池のマルガムと戦うガッチャード!

電気に耐久性があるゴルドメカニッカーにチェンジして電撃火炎を受け止めるガッチャードだったが……  ©2023 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
ミナトをはじめりんねや加治木たちも見境なく攻撃する電池のマルガムは、兄である剣にも電撃を放ちます。

ガッチャードはゴルドダッシュとメカニッカニでゴルドメカニッカーにチェンジして、ガッチャートルネードを避雷針代わりに使い、放たれる電撃を受け止めました。

ゴルドダッシュのボディーは、絶縁樹脂でフルコーティングされているため電気には強い……のですが、電撃を受け続ければガッチャードへのダメージはゼロではありません、

「必殺技を決めて聖とケミーを分離させろ」と蓮華は声をかけますが、それだけでは分離は叶わないと、ガッチャードは電撃に耐え続けています。

電撃を受けながらガッチャードは呆然とする加治木に向かって、「加治木しか聖を救える者はいない」と訴えかけます。

意を決した加治木は電池のマルガムに近づき、中の聖に向けて説得を試みました。

「誰も信じられない」という聖に対し、「楽しかった想い出まで否定するな」と聖の心を開こうとした加治木が、聖とともに投稿したオカルト雑誌『超常惑星』を取り出し訴えた結果、聖はその記憶を蘇らせたのです。

ガッチャードはすかさず必殺技を繰り出して、見事聖とライデンジの分離に成功、ライデンジはブランクカードに収まりました。

戦いは終わり、警官に連行されていった剣も、妹・聖が信じる優しかった兄に戻ってくれたようです。

そして兄を見送る聖と、その横にそっと立つ加治木を宝太郎は見つめながら、「ふたりの記憶を消さなければならないんですか」とミナトに問いかけます。

ケミーを見た人間の記憶は消すというのが掟ですが、ミナトは「30分だけふたりきりにしてやれ」と言ってその場から立ち去りました。

結局、加治木と聖の記憶は消えてしまいましたが、偶然か必然か、ふたりはまた再会を果たし、ホッとした気持ちになりました!

一方、冥黒の三姉妹はレベルナンバー10のケミーを確保し、さらなる行動を起こす気配を見せています。

今度はどんなマルガムが宝太郎たちの前に現れるのでしょうか? 次回が楽しみですね!
今回ガッチャ! したケミーたち

ヒーケスキュー
火の扱いにかけては超一流の消防車のケミー。火事のあるところへすばやく移動する。

フレイローズ
薔薇のケミー。気高く、情熱的な真っ赤な姿をしているが、するどいトゲをもっている。

ジャングルジャン
広大な熱帯雨林を形成するジャングルのケミー。蔦で相手を絡め取る。

ライデンジ
カミナリを詰め込んだ電池のケミー。放電攻撃が得意だ。
『仮面ライダーガッチャード』クイズ

姫野 聖が加治木に語ったオカルト話。小学生の聖は兄と一緒に何を見た?

①UFO ②人魂 ③幽霊
次のページへ 『仮面ライダーガッチャード』クイズの答え
23 件